Advanced Core Research Centre

  • HOME

PickUp

2016年01月29日

「礼文国際フィールドスクール2015の動画」をアップロードしました。

Pick Up一覧へ

北方圏における人類生態史総合研究拠点についてAbout

サンプル画像北海道大学アイヌ・先住民研究センタ?を中心とした研究グループによる「北方圏における人類生態史総合研究拠点」が平成25年度日本学術振興会研究拠点形成事業「先端拠点形成型」に採択されました。本プロジェクトでは、国内の連携研究機関である東京大学総合研究博物館と琉球大学医学研究科と協力しつつ、海外の事業拠点機関であるアバディーン大学考古学部(連合王国)とアルバータ大学人類学部(カナダ)および連携機関であるオックスフォード大学アジア考古学・芸術・文化センターと研究交流を重ねながら、北方圏における人類と環境との相関関係の歴史を解明するための領域横断型の研究拠点と若手研究者の育成を行っていきます。

最新情報What's New

  • 2016年12月14日

    2017年度礼文国際フィールドスクールは、Hokkaido University Summer Institute 2017 の一環として開催されます。

    詳細はこちら http://hokkaidosummerinstitute.oia.hokudai.ac.jp/

    学部生用情報  http://hokkaidosummerinstitute.oia.hokudai.ac.jp/courses/CourseDetail=U01

    院生用情報  http://hokkaidosummerinstitute.oia.hokudai.ac.jp/courses/CourseDetail=G068

  • 2016年12月 2日

    セミナーを開催します。
    開催地:オックスフォード大学(英国) 考古学研究所
    開催日:2017年1月13日
    テーマ:生物人類学セミナー    プログラムはこちら

  • 2016年12月 2日

    ワークショップを開催します。

    開催地:ウプサラ大学(スウェーデン) ゴットランド校
    開催日:2017年1月16日~18日
    テーマ:「北方考古学の成果と課題」

     

  • 2016年9月15日

    【JSPS】先端科学(FoS)シンポジウム参加応募について

    受付期間:平成28 年12 月12 日 (月) ~12 月14 日 (水) 17:00 (本会必着)
    ホームページ:http://www.jsps.go.jp/j-bilat/fos/index.html
    ※推薦要項等はこちらから閲覧、ダウンロード可。公募チラシはこちら

  • 2016年8月26日
    世界考古学会第8回にて、公開講座・セッションを行いました。                                          8月28日(日)公開講座:「The Ainu and Japanese Archaeology : A cange of perspective」加藤博文教授            9月1日(木)セッション:「先住民考古学の現在と未来」北海道アイヌ協会 加藤忠理事長                                                                           9月2日(金)セッション:「北海道と琉球」 石田肇教授 安達登教授 加藤博文教授

          

  • 2016年1月13日

    フィールドスクールのページに2016年度国際フィールドスクールの最新情報を掲載しました。

  • 2016年1月 7日

    セミナーを開催します。
    開催地:オックスフォード大学(英国) 考古学研究所
    開催日:2016年1月11日
    テーマ:生物人類学セミナー

  • 2015年8月 3日

    2015年8月3日

    動画アーカイブページを設置しました。

    当プロジェクトに関するレクチャー等の動画を公開しています。

    上部メニューから、またはこちらからご覧になれます。

  • 2015年7月24日

    「国際フィールドスクール」ページにPDF『2015年度 礼文島国際フィールドスクールについて』を掲載しました。

  • 2015年5月 8日

    2015年5月1日より、お問い合わせ先の先端拠点形成事務局担当者とメールアドレスが変わりました。

  • 2015年4月13日

    2015年4月13日
    Stefanie Müllerさんが北海道大学特任助教(アイヌ・先住民研究センター)に採用されました。

  • 2015年4月 3日

    2015年4月1日
    メンバーの動向
    深瀬均さんが北海道大学准教授(大学院医学研究科)に採用されました。
    長沼正樹さんが北海道大学准教授(アイヌ・先住民研究センター)に採用されました。
    岡田真弓さんが北海道大学特任助教に採用されました。
    米元史織さんが九州大学助教(総合研究博物館)に採用されました。
    蔦谷匠さんが京都大学博士研究員に採用されました。

  • 2015年4月 3日

    2015年4月1日

    2015年度の礼文国際フィールドスクールについての情報を掲載しました。

    詳細につきましては「国際フィールドスクール」のページをご確認ください。

  • 2015年1月15日

    2015年1月11日、「生物人類学セミナー」をオックスフォード大学(連合王国・オックスフォード)で開催しました。

  • 2014年12月15日

    2014年12月11日~12日まで、「先住民考古学国際セミナー」をオックスフォード大学(連合王国・オックスフォード)で開催しました。

  • 2014年12月 5日

    2014年12月5日(金)、10月の開催に続きまして内閣府科学技術政策による「国民との科学・技術対話」に係る講義を立命館慶祥高校で実施しました。

    この度も、前回と同じく礼文島浜中2遺跡発掘調査のこれまでの成果と考古学・
    人類学・歴史学が人類と環境との関係性を解明するプロセスについての説明がされました。

    DSCN3749.JPGDSCN3746.JPG

  • 2014年10月20日

    2014年10月16日(木)、内閣府 科学技術政策による「国民との科学・技術対話」に係る講義を札幌東高校で実施しました。礼文島浜中2遺跡発掘調査のこれまでの成果と考古学・人類学・歴史学が人類と環境との関係性を解明するプロセスについての説明がされました。

    DSCN3728.JPG

     IMG_9062.jpg

  • 2014年9月 4日

    2014年8月1日~31日まで、一ヶ月間礼文で開催された国際フィールドスクールが終了しました。

  • 2014年7月24日

    2014年7月26日、礼文国際フィールドスクールに参加する
    海外からの学生を対象としたオリエンテーションを開催致します。

    場所:北海道大学附属図書館大会議室(4F) 

    開始:9:00~

  • 2014年5月26日

    礼文町郷土資料館にて、2013年浜中2遺跡発掘調査を紹介するパネル展を開催しています。
    Panel-1.JPG  Panel-2.JPG

  • 2014年5月22日

    昨年、多くの方にご参加頂いた礼文国際フィールドスクールを今年も開催致します。
    詳細につきましては「国際フィールドスクール」のページをご確認下さい。

  • 2014年5月15日

    2014年5月5日~7日まで、「北方人類生態史セミナー」をアルバータ大学(カナダ・エドモントン)で開催しました。

  • 2014年4月21日

    4月13日、第三回先端拠点事業メンバーミーティングを開催しました。
    於:琉球大学医学研究科

  • 2014年4月 1日

    新年度が始まりました。
    どうぞよろしくお願い致します。

  • 2014年2月19日 2014年2月8日(土)、当プロジェクトのメンバーである大学院生によるミーティングが東京大学で行われました。
  • 2014年1月21日

    2014年1月11日(土)に第4回セミナー「骨に記録された生活誌」を北海道大学附属図書館大会議室で開催しました。

  • 2014年1月21日

    2014年1月11日(土)に第4回セミナー「骨に記録された生活誌」を北海道大学附属図書館大会議室で開催しました。
    photo

  • 2013年12月 9日 2013年12月3日、4日に第3回セミナー「ヒトと動物の関係史」をアバディーン大学(スコットランド)で開催しました。
  • 2013年11月12日

    2013年11月2日(土)に第ニ回先端拠点形成事業メンバーミーティングを開催しました。
    また、続く3日(日)には、第67回日本人類学会の分科会(国立科学博物館、つくば市)も開催され、礼文フィールドスクール等の報告が行われました。
    詳細はこちら

  • 2013年10月22日

    2013年12月3日、4日に第3回セミナーをアバディーン大学(スコットランド)で開催します。
     セミナータイトル「Human-animal relations:ヒトと動物の関係史」
     場所:アバディーン大学考古学部(スコットランド)
    2014年1月11日、12日に第4回セミナーを北海道大学において開催します。
     セミナータイトル「骨に記録された生活誌」
     場所:北海道大学(詳細については後日)

  • 2013年9月26日

    2013年11月2日(土)に第ニ回先端拠点形成事業メンバーミーティングを開催します。

  • 2013年8月20日

    一ヶ月間、礼文で実施された国際フィールドスクールが終了しました。

  • 2013年7月25日

    2013年7月20日、21日と国際フィールドスクールに参加する海外からの学生参加者を対象としたオリエンテーションを開催しました。
    Bioarchaeology

  • 2013年7月25日

    2013年7月23日より国際フィールドスクールを開始しました。

  • 2013年6月19日

    平成25年度の第1回セミナーの開催日程が決まりました。
    セミナータイトル:「安定同位体分析・年代測定国際セミナー:完新世の狩猟採集民を科学する」
    場所:オックスフォード大学(連合王国)
    日程:2013年7月3日から7月5日

  • 2013年6月17日 2013年5月31日に JSPSロンドン研究連絡センターを訪問しました。
    平松センター長と今後の英国でのセミナー開催での連携、将来的なフォーラムの企画などについて意見交換を行いました。
  • 2013年5月14日

    2013年5月9日(木)に第一回先端拠点形成事業メンバーミーティングを開催致しました。

  • 2013年4月22日

    2013年5月9日(木)14:00より第一回先端拠点形成事業メンバーミーティングを開催します。
     場所:北海道大学東京オフィス
     〒100-0005  東京都千代田区丸の内1丁目7-12 サピアタワー10階 大会議室

  • 2013年4月18日 2013年7月22日から8月21日まで国際フィールドスクールを礼文島において開催します。
    国際フィールドスクールへ参加を希望する学生、院生を募集します。
    詳細は、国際フィールドスクールについてのページを参照ください。
    学生の募集は締め切りました。
  • 2013年4月15日 オックスフォード大学において考古年代測定と古環境に関するセミナーを開催します。
  • 2013年4月15日 プロジェクトに参加を希望する大学院生を募集します。
  • 2013年4月 1日 先端拠点形成事業がスタートしました。

フォトアルバムPhotoAlbum

2016年11月15日ウプサラ大学セミナー
2016年11月15日ウプサラ大学セミナー
2016年1月11日オックスフォード大学生物人類学セミナー
2016年1月11日オックスフォード大学生物人類学セミナー
2016年1月11日オックスフォード大学 生物人類学セミナー
2014年12月11日~12日 先住民考古学セミナー
2014年12月11日~12日 先住民考古学セミナー
2014年12月5日 立命館慶祥高校
2014年12月5日 立命館慶祥高校
2014年10月16日 札幌東高校 内閣府科学技術政策「国民との科学・技術対話」

フォトアルバム一覧へ

動画アルバムMovieAlbum

動画アルバム一覧へ

pagetop

© 2013 Core to core: ARCHHEN all rights reserved